2024年1月号『ザ・フナイ』

定価 1,650円(税込)
販売価格 1,650円(税込)
【マス・メディアには載らない本当の情報】がここにある。

2024年1月号 『ザ・フナイ』


◆特集 2024年大予測
幸運の格差時代到来!

巻頭対談:
破滅の年か希望の年か より良くすごすための思考のレッスン
大石洋子&舩井勝仁

◆連載
舩井勝仁
主幹から
今月号タイトル:日本を元気にする方法

副島隆彦
評論家、副島国家戦略研究所<SNSI>主宰
連載テーマ「誰も書かない世の中の裏側」
今月号タイトル:ガザ戦争(イスラエル・ハマス戦争)について、何が真実か

古歩道ベンジャミン
フリージャーナリスト
連載テーマ「新しい時代への突入」
今月号タイトル:アメリカの懐事情が招く世界の混乱

船瀬俊介
地球環境評論家
連載テーマ「マスコミのタブー200連発」
今月号タイトル: 昆虫の羽根で“反重力”装置! 天才グレベニコフの快挙
――「虫は“飛んで”いない。“浮いて”いる」――

飛鳥昭雄
サイエンスエンターテイナー
連載テーマ「情報最前線――未来への指針」
今月号タイトル:日本人は自民党に殺される/ビル・ゲイツ推奨「コオロギ食」で皆殺し!特別編シリーズ

安西正鷹
『みち』論説委員
連載テーマ「お金の謎に迫る」
今月号タイトル:「持続可能性」を推進する本当の狙いは何か⑷

金原博昭
オリオン形而上学研究所 代表
今月号タイトル:第二のトンネル《その㉓》+

新堂冬樹
小説家
罪と罰2023 第18回

◆特別読み切り

まゆん
今月号タイトル:物欲の時代から無欲の時代へ

インタビュー:Chiaki
今月号タイトル:魂が喜ぶ能力を共に育てよう

小山政彦&矢山利彦&佐野浩一
今月号タイトル:舩井幸雄と縁の深いゲストを迎えた新春鼎談 新時代に活かす舩井流の神髄



◆コラム
片山エリコ
土井広文
前田理子
加藤宏

◆今月号の見どころを、一部ご紹介!
大石洋子&舩井勝仁
破滅の年か希望の年か より良くすごすための思考のレッスン
――――――――――――――12ページ
舩井 本日は「思考の学校」を主宰しておられる大石洋子さんにお話をうかがいます。近著『思考のレッスン』も好評で、最近あちこちから引っ張りだことお聞きしました。
大石 『ザ・フナイ』に掲載いただけてうれしいです。経営者の方の考えを知りたくて、舩井幸雄先生のご著書は以前から愛読していました。
舩井 ありがとうございます。思考の学校でどういうことを教えておられるのか、少し教えていただけますか?
大石 思考のレッスンは、簡単に言ってしまえば捉え方で世界は変わるという話です。思考の学校は、人生をもっと楽しんでハッピーな未来を創る方法を学ぶ場で、心理学をベースに体系立てたものをカリキュラムにしており、どんな方でも取り入れていただきやすいことをお伝えしています。
(中略)
舩井 これまでは男性社会でしたが、だんだん女性社会になっていくと言われるようになりました。このあたりにはどんな背景があるのでしょう。
大石 歴史も、思考からできています。地球は、始まってから今日まで、だんだん良くなっています。昔は戦争ばかりだったし、平民はこんなに豊かに暮らせませんでした。現代にもいろいろな問題はありますが、全体で見れば世の中はどんどん進化して、生きやすくなってきている。それは、私たちの脳がだんだん成長し、より良い考え方を持つようになってきていることに伴うものだと思うんです。そう見ていくと、男性も今までの「男だから」というような決まり事から解放され、外に出してはいけないと思っていた弱い部分をだんだん外に出せるようになってきたのではないでしょうか。以前は、はじめて相談にいらした男性からパートナーシップのことを相談されることは皆無でした。仕事の成績を良くしたいとか、潜在意識のことを勉強したいと言って来られる方が100%で、よくよく話を聞くと、根底に家族との関係がうまくいっていないという問題があると後からわかる感じでした。でも最近、最初から「奥さんとの関係を見直したい」と言ってきてくださる方が本当に増えました。そういうことを恥とせず、自分も周りも良くするために本音を出していこうという人が増えているのだと感じています。とても素晴らしいことだと喜んでいます。



『ザ・フナイ』ってどんな雑誌?

【マス・メディアには載らない本当の情報】

選りすぐりの豪華執筆陣による、新聞・テレビなどが報道しない世界の裏の動き・情報を、毎月お届けしています。経営コンサルタントであった故・舩井幸雄が、日本と世界の将来を見据えて2007年に創刊した雑誌。舩井幸雄が自らの多様な人脈の中から選りすぐった豪華執筆者からの情報をはじめとして、まだ広く知られていない諸分野の情報、先がけた情報を、偏った一方的な見解ではなく様々な視点を用いて、毎月お届けしています。

→→年間購読のお申込みはこちらから!←←


連載執筆者

funaikatsuhito舩井勝仁
本誌主幹


soejima副島隆彦
評論家、副島国家戦略研究所<SNSI>主宰
連載テーマ「誰も書かない世の中の裏側」

ben古歩道ベンジャミン
フリージャーナリスト
連載テーマ「新しい時代への突入」

funase船瀬俊介
地球環境評論家
連載テーマ「マスコミのタブー200連発」

asuka飛鳥昭雄
サイエンスエンターテイナー
連載テーマ「情報最前線――未来への指針」


『ザ・フナイ』を発刊する想い
funa「ザ・フナイ」は、経営コンサルタントだった故・舩井幸雄が、自らの多様な人脈の中から執筆者を選りすぐり、“マスメディアでは取り上げられない本当の情報”をはじめ、まだ広く知られていない諸分野の情報、先駆けた情報、および新しい世の中のヒントを提供したい、という強い意志と希望を持って2007年に創刊致しました。

『ザ・フナイ』を発刊するの目的は、世界の仕組み・事実を多くの視点から知っていただくことで、エゴからエヴァへの世界に向けてのヒントを感じていただけることを目的としています。

日本と世界の将来、地球と人類の行く末を真剣に考える人たちの意見を自由に掲載し、読者の皆さまに、さまざまな見方、意見、視点があることを充分にお知りいただいたうえで、どのような世界に自分は住みたいのか? をご自身で判断していく材料にしていただけるよう、多方面からの情報をお届けしています。

いま一番大事なのは、「自主」「自己責任」そして、それらを踏まえた「自由」です。
これまで積み上げてきた価値観が一気に崩れる瞬間をぜひご体感ください!



基本情報

□誌面サイズ:A5サイズ
□ページ数:200ページ
□料 金:
●1冊  1,650円(税込)
(送料サービス  代引便の場合、手数料が350円かかります)

●年間購読価格17,892円
(一冊あたり1,491円。送料・代引手数料込)
→→年間購読のお申込みはこちらから!←←

□代金のお支払い方法について : 代金引換便でのお届け以外にカード決済、払込票によるコンビニエンスストア及び郵便局に支払いによる、前払いにてお申し受けしております。

□海外発送について:発送は国内のみに限らせていただいております。


→→年間購読のお申込みはこちらから!←←
購入数

お問合せはフリーダイヤル
0120-271-374
営業時間 平日: 10:00〜17:00 株式会社船井本社
・住所:〒108-0014
    東京都港区芝4-5-10
    ACN田町ビル8階
・TEL: 03-5730-2710
・FAX: 03-5730-2720
・E-mail:info@evavision.jp





Top